イカサマイマサ『そうだ 楽器屋、行こう』 イカサマイマサ『そうだ 楽器屋、行こう』

イカサマイマサ
『そうだ 楽器屋、行こう』

仲の良いボーカル/ギター君と季節ごとに2人で楽器店巡りするようになって、もう3年くらいになる。新作エフェクト・ペダルを、実際に音を出して効き具合を確かめたり、“ユーズドのギターで掘り出し物はあるかな?”などと、他愛のない会話を交わしつつ、その日は午後いっぱい御茶ノ水界隈で半日過ごす。戦利品がある日もあるし、帰り際に立ち寄った珈琲店で「なんかパッとしませんでしたねぇ」などと反省会(?)兼ねた情報交換もする。

つい先日も、彼が「雑誌でこんなグッズがあるって読みました」と教えてくれたおかげで、新年のライブで活用できそうな便利機材を購入したばかり。

ところが、その機材、楽器店を直接回っても置いてなかった。店員さんたちに聞いても「それ、何ですか?」、「扱ってないです」とそっけない。商品名でネット検索し探り当て、掲載していた楽器店に電話をかけても繋がらない。

“接客で忙しいのかな?”と諦め、結局通販で買うことに。製品説明欄のスペック表から判断/推測し、自己責任で「えいッ」とポチった。ギャンブルか!

『レビューの達人』たちの紹介動画がきっかけで興味をもつ新作ペダルとかも増えている自分だけど、現物を直に試奏/確認してから購入って流れが好き。

例えばギターが欲しいと思った少年/少女がいたとする。今はほとんどがネット検索して“廉価版から高級品までズラーっと並ぶ画像を見て、ため息”みたいな感じからスタートしてるんだろうけど、それ、実際に楽器屋でやった世代です。

どんな店にも物知りな名物店員が1人は居て、同種の製品の良し悪し比較やらウソかホントかわからない“裏話”まで聞かせてくれる。何度も店に通い、試奏したり、話を聞いたり、さんざん迷った末にやっと入手した頃には、その楽器やエフェクターの“通”になっている気分で、愛着もひとしおに。

“そんな情報、ネットにたくさんあるよ”って人が増え、楽器屋の“物知り店員”は、いまや絶滅危惧種だ。「〇〇と▲▲どっちが■■に適してるの?」と尋ねても「ちょっと見てみますね」と検索かける店員さんばかりになってしまったら、そりゃ“通販で買おう”ってなるよなぁ。どこもキャッシュレス化が進む現在、商品知識が購入側と同程度の店員さんしかいないとしたら、街のリアル店舗の存在価値がなくなってしまう。

だからこそ……

「そうだ 楽器屋、行こう」。

何か買わなくてもいい、歴戦の強者さんが常連の専門店でなくてもいいから楽器屋、行こう。そしてそこで“面倒な客”となって、手強い“物知り名物店員”をキミが育成するんだ。そしたらきっともっともっと楽しくなると思うぞ。ブラックフライデーや、クリスマスや、キャンペーン中じゃなくても、値引きをしてくれるかも? だって にんげん だもの。

よいお年を、ではまた!

いまみちともたか

INFORMATION

18年ぶりのソロ作『Uta-Mono』の詳細が発表!

本連載でもいまみち自身が制作について語っていたソロ・アルバム『Uta-MONO』が、2022年2月16日にCD&配信リリースされることが決定! また、アルバム全曲試聴トレーラー動画がYouTubeで公開されたので、こちらもチェックしておこう。

リード・トラックが配信中!

「あり〜がとう」いまみちともたか

Profile

いまみちともたか

いまみちともたか◎1959年生まれ。BARBEE BOYSのギタリストとして1984年にデビュー後、佐野元春や井上陽水のレコーディングに参加するなど、多方面で活躍。ほかにも、椎名純平らとのヒトサライ、自身がホストとなってゲストを迎えるスタジオ・ライブ・シリーズ=“カメを止めるな”を主催するなど、精力的に活動中。18年ぶりのソロ・アルバム『Uta-Mono』が、2022年2月16日にリリース。

公式HP>
Twitter>
Facebook>
Instagram>
YouTube>