古市コータロー(THE COLLECTORS)最新の使用機材! 古市コータロー(THE COLLECTORS)最新の使用機材!

古市コータロー(THE COLLECTORS)
最新の使用機材!

THE COLLECTORSが、24枚目のフル・アルバム『別世界旅行〜A Trip in Any Other World〜』をリリースした。新型コロナ・ウイルスや香港民主化デモに始まり、急速に変化する現代社会、失われつつある昭和の風景、2020年以降の新たな人生観/価値観を歌詞に込めている。それをネオアコやネオGSのバンド・サウンドに乗せ、THE COLLECTORS流にパッケージ。ここでは、最新の古市コータローの使用機材を紹介しよう。

取材・文=小林弘昂 人物・機材撮影=星野俊


Guitars

Gibson Custom Historic Collection
1963 ES-335 Reissue

貫禄漂う漢の1本

古市のメイン・ギターは、お馴染みの1998年製ES-335。1999年にローリング・ストーンズの映像作品『ロックンロール・ サーカス』を観ていたところ、ゲスト参加したエリック・クラプトンがES-335で弾いていた「Yer Blues」に衝撃を受け購入したという1本。その後20年以上もの間メインで使用しており、ボディの色は退色し、まるでビンテージ・ギターのようにビッシリとクラックが入っている。特に改造はしていないが、過去に一度ヘッドを折っており、裏にはその修復跡が確認できた。

Gibson Custom Historic Collection
Non-Reverse Firebird Ⅲ Reissue

念願のロックンロール・ギター

ずっとファイアーバードを探していたが、なかなか良いコンディションの個体とめぐり会わなかったという古市。そんな中、たまたま某楽器店に本器が中古で入荷したという情報をゲットし、試奏しに行ったところ“ネックが三角で、それがあんまり好きじゃなかった”そうだが、“これを逃すともう出会えないな”と思い購入を決意したという。今年1月のツアーではメインで使用し、マーシャルとの相性も抜群だったそうだ。ピックアップはおもにリアを選択。ES-335との使い分けは“気分ですね”とのこと。

Amplifier

1975 Marshall Lead & Bass 50 Combo

好みのサウンドにチューニング

2015年2月に購入した50Wのコンボ・アンプ。購入時は240V仕様で“がんばってそのまま使おうとした”そうだが、やはり限界があり、魚頭圭氏にメインテナンスを依頼。その際、歪みのバランスなどを古市の好みにチューニングしてもらったとのこと。インプットはHIGH側のⅠを使用。各ツマミはPRESENCEが0、BASSが10、MIDDLEが7、TREBLEが2過ぎ。VOLUME Ⅰが1に設定されていた。アンプ側でメインのクランチ・サウンドを作っており、PRESENCEとTREBLEは会場によって調節する。古市曰く“ボリュームはこれくらいでちょうど良い。マーシャルはBASSが好きでMAXにしちゃう”そうだ。

Pedalboard

アンプの歪みに“ちょい足し”

①VOX/V847(ワウ)
②KORGPitchblack(チューナー)
③XoticEP Booster(ブースター)
④AnalogmanTS9 Mod.(オーバードライブ)
Analogman/BD-2 Super Mod.(オーバードライブ)

Maxon/CS-9(コーラス)
Way Huge/Aqua-Puss MKⅡ(アナログ・ディレイ)
E.W.S./PNS-1(パワーサプライ)
XoticRC Booster(ブースター)
Dan ElectroTuna Melt(トレモロ)
IbanezTS Mini(オーバードライブ)

ギターからの接続順は①〜⑦の番号通り。基本的にアンプの歪みをメインにしているため、各エフェクターは味付け程度に使用する。EP Booster③はLead & Bass 50 Comboが使用できず、ほかのアンプを使うことになった場合にのみ、ツマミを0にして常にオンにするという。そうすることで音にハリが生まれるそうだ。
TS9のモディファイ④は「おねがいマーシー」などのハードな曲で踏みっぱなしにしたり、単音リフやソロを弾く時にオンにする。BD-2のモディファイ⑤は“特別なギター・ソロ”用。“THE COLLECTORSは楽器が3ピースだからソロの時に迫力が落ちちゃうでしょ? 例えば「世界を止めて」は尺も長いから、そういう勢いを出したい曲で使う”そうだ。TONEツマミは9時にセッティングされているが、“正直0でもいいくらい。これが正しいBD-2の使い方”と語っていた。RC Booster⑨は⑤に飽きた時、たまに交換するという。
コーラス⑥はストーン・ローゼズのジョン・スクワイアの影響で購入。ディレイ⑦は“最近はほとんど使わないね。ギター・ソロの最後に踏むくらいかな”とのこと。トレモロ⑩は“見た目がかわいいから買ったんだけど、一度も使ってない(笑)”そうで、TS Mini⑪はサブとしてセット。

作品データ

『別世界旅行〜A Trip in Any Other World〜』THE COLLECTORS

コロムビア/COCP-41339/2020年11月18日リリース

―Track List―

01.お願いマーシー
02.全部やれ!
03.ダ・ヴィンチ オペラ
04.人間は想い出で出来ている
05.さよならソーロング
06.夢見る回転木馬
07.オートバイ
08.香港の雨傘
09.旅立ちの讃歌
10.チェンジ

―Guitarists―

加藤ひさし、古市コータロー、真島昌利