ワンランク上のシールド・ケーブル徹底試奏!KAMINARI GUITARS迅雷 ワンランク上のシールド・ケーブル徹底試奏!KAMINARI GUITARS迅雷

ワンランク上のシールド・ケーブル徹底試奏!
KAMINARI GUITARS
迅雷

文:井戸沼尚也、編集部 製品撮影:星野俊

カミナリ・ギターズ
迅雷

あらゆる楽器のポテンシャルを引き出す

世間から失われつつある“手間をかけたものづくり”と、現代のノウハウを融合させて新しいものを生み出すKAMINARI GUITARS。新作の楽器用ケーブルである迅雷は、ギターやベースはもちろん、あらゆる楽器のポテンシャルを引き出すモデルだ。芯線に高純度の銀メッキ無酸素銅を、コネクタには接点のロスを最小限に抑える独自設計の真鍮削り出しプラグを採用し、ハイレベルな原音の伝送とレスポンスの速さを実現した。

NISHIDA’S COMMENT

オーディオ的ではないギター的なフラットさ。

わりとフラットな音なんですが、オーディオ的なフラットさではなく、あくまでギターの音をフラットに出してくれる感じです。ローが少しすっきりしてるかな。でも大事なのは“ギターらしい帯域”で、これはそこにいる音だと思います。あとはレスポンスが明らかに速いですね! リズムがはっきり出るし、コード感もしっかり聞き取れるから、カッティングやリズム・プレイをする人、もっと言えばギター&ボーカルの人には最適だと思います。

ライン録音レビュー
特定のコンセプトを突き詰めたプロダクトが多い同社だが、本モデルはオールラウンド型。ギターのみならず、他楽器も含めこれ1本でOK。(編集部)

KAMINARI GUITARS
迅雷

価格 :15,000円(3m S-S)(税抜)
KAMINARI GUITARS ☎045-319-4772

>『ワンランク上のシールド・ケーブル徹底試奏!』記事一覧

*本記事はギター・マガジン2020年10月号にも掲載されています。

本号の特集は「’70s BLUE NOTE〜70年代ブルーノートとクロスオーバー前夜のギタリスト」。”新時代の音を作ってやる”という気概のこもった当時のギタリストたちのプレイと、デヴィッド・T.ウォーカー、リー・リトナーらの証言インタビューで、彼らのドラマと偉業に迫っていく。