ワンランク上のシールド・ケーブル徹底試奏!Revelation CablePinkurple ワンランク上のシールド・ケーブル徹底試奏!Revelation CablePinkurple

ワンランク上のシールド・ケーブル徹底試奏!
Revelation Cable
Pinkurple

文:井戸沼尚也、編集部 製品撮影:星野俊

レベレーション・ケーブル
ピンカープル

軽量で柔軟なライブ向きモデル

レベレーション・ケーブルは2018年にスタートしたカナダの新鋭ブランド。多数のモデルをラインナップするが、このPinkurpleは特に軽量で柔軟性に優れる。ケーブルにはVan Damme社製Pro Grade Classic XKEを使用し、ローはタイトに、ハイは抜けすぎず、ミドルはややマイルドに設計。取り回しの良さとノイズの少なさも特徴でライブでの使用に最適だ。ピンク色のMDPC-Xスリーブはステージ上のUVライトで蛍光色に光る!

NISHIDA’S COMMENT

見た目は派手ですけど、音には安心感がありますね。

ロー・エンドはたしかにタイトですが、わずかに沈む感じの質感もありますね。フルレンジ系ではなく現代的なチューニングがされたタイプのケーブルで、その中ではややローが強めの部類だと思います。ただ、ローが強いことによって音がモタつくわけではなく、レスポンスは速いし音程感も聞き取りやすいですよ。見た目は派手なんですけど、音に関しては堅実というか、ちょっと安心感があるタイプですね。

ライン録音レビュー
ギターやアンプ・モデルを選ばず使えるバランスの良い音。ただ、ルックスや軽量さを生かしてぜひステージでも使いたい1本。(編集部)

Revelation Cable
Pinkurple

価格 : 7,000円(3m S-S)(税抜)
三木楽器 ☎06-6361-2211 (取扱店舗:梅田店/アメリカ村店/ベースサイド/アコースティックイン)

>『ワンランク上のシールド・ケーブル徹底試奏!』記事一覧

*本記事はギター・マガジン2020年10月号にも掲載されています。

本号の特集は「’70s BLUE NOTE〜70年代ブルーノートとクロスオーバー前夜のギタリスト」。”新時代の音を作ってやる”という気概のこもった当時のギタリストたちのプレイと、デヴィッド・T.ウォーカー、リー・リトナーらの証言インタビューで、彼らのドラマと偉業に迫っていく。