ワンランク上のシールド・ケーブル徹底試奏!Revelation CableThe Turquoise ワンランク上のシールド・ケーブル徹底試奏!Revelation CableThe Turquoise

ワンランク上のシールド・ケーブル徹底試奏!
Revelation Cable
The Turquoise

文:井戸沼尚也、編集部 製品撮影:星野俊

レベレーション・ケーブル
ザ・ターコイズ

豊かな中域を生み出す鮮やかな1本

音の良さはもちろん、見た目の美しさにもこだわったレベレーション・ケーブルらしいモデル。ケーブル部分にはGotham社製GAC-1 Ultra-Proを採用し、鮮やかなターコイズカラーのMDPCスリーブで耐久性を向上させている。暖かみのある中域がポイントで、シングルコイルでは音に厚みを持たせ、ハムバッカーとの組み合わせではスッキリとした音抜けが得られ、アンサンブルの中で存在感を際立たせてくれる。

NISHIDA’S COMMENT

ミドルに色気があります。低域の扱い方は現代的!

ミドルに色気がありますね。弾いていて気持ちがいいケーブルで、個人的にかなり好きです! 古き良きジャンル感にも合いそうな音なんですが、そういう音を狙う時、ひと昔前のケーブルならもっとローを出していたと思うんです。でも、このモデルはそういう低域をバッサリ切ってあるのがおもしろいですね。R&B的なフレーズを現代的なトラックに乗せるようなギター・プレイって多いですが、そういうフレーズにすごく合うと思います。

ライン録音レビュー
カジュアルな見た目に反してガッツがあり、豊かな中域が魅力。トーンを絞ったジャジィな音にもマッチする。(編集部)

Revelation Cable
The Turquoise

価格 : 8,000円(3m S-S)(税抜)
三木楽器 ☎06-6361-2211 (取扱店舗:梅田店/アメリカ村店/ベースサイド/アコースティックイン)

>『ワンランク上のシールド・ケーブル徹底試奏!』記事一覧

*本記事はギター・マガジン2020年10月号にも掲載されています。

本号の特集は「’70s BLUE NOTE〜70年代ブルーノートとクロスオーバー前夜のギタリスト」。”新時代の音を作ってやる”という気概のこもった当時のギタリストたちのプレイと、デヴィッド・T.ウォーカー、リー・リトナーらの証言インタビューで、彼らのドラマと偉業に迫っていく。