菅波栄純(THE BACK HORN)『CHAOSMOLOGY』インタビュー 菅波栄純(THE BACK HORN)『CHAOSMOLOGY』インタビュー

菅波栄純(THE BACK HORN)
『CHAOSMOLOGY』インタビュー

結成15周年を迎えた9mm Parabellum Bulletのトリビュート作『CHAOSMOLOGY』がリリースされた。菅原卓郎&滝 善充による“キツネツキ”も含めて、9mmと絆の深い全18組が参加。本作に参加したギタリストたちに、カバーした楽曲のポイントや制作を経て改めて感じた“9mmのギターが持つ魅力”についてQ&A形式で答えてもらった。「キャンドルの灯を」で参加したTHE BACK HORN/菅波栄純の回答をお届けしよう。

企画/制作=ギター・マガジン編集部


THE BACK HORN
「キャンドルの灯を」

制作で苦労したポイントはどこですか?

ラスサビにギターでオブリを入れたのですが、主メロとの絡み方が絶妙な感じになるまでかなり試行錯誤しました。

原曲を聴いて、9mm Parabellum Bulletのギターの役割はどのようなものだと感じましたか?

9mmは歌と並び立つぐらいに、ギター・リフやソロ、バッキングの存在感が強いことはリスナー皆わかっていることですが、それに加えてリズム・ギターとしてもハイパーさやスピード感をもたらしてるな、と感じます。

ギター・パートのコピー/アレンジで気をつけたことは?

コード感や「ここは大事だな!」と思うメロディはなるべく変えずに、「こんな音を重ねたら自分っぽい」と思うものを足していくという、いわば足し算のアレンジにした部分です。

ギター・パートのコピー/アレンジで難しかった部分は?

9mmのギター・パートは音符がバックホーンより常に短いので、サビ前のキメなどの切れ味が大事な場面はなるべく鋭く弾くように心がけました。

カバーVer.に残した「9mmらしさ」と、新たに加えた「自分らしさ」はどういったところに出ていますか?

一回コピーしてからアレンジしたので9mmらしさは結構残ってると思います。2Aの裏でうっすら聞こえるオブリやラスサビのオブリのメロディ・ラインに自分らしさを感じます。

サウンド・メイクはどのような点に気をつけて行ないましたか?

9mmの楽曲のパワー感に負けないように、「近い」音像でパワフルに作りたかったので、演奏はKnaggs Guitars/Chesapeake Series Choptank Tier 2で行いました。

今回のレコーディングで使った機材を教えて下さい。

KEMPER PROFILING AMP POWER RACK、MOTU 828mk3 Hybrid。DAWはStudio one4です。

実際にプレイしてみて感じた、菅原さん&滝さんのギター・プレイの特徴や魅力、すごさというのはどういった部分ですか?

卓郎のギターはけっこう自分と似ているセンスを感じます。聴いてきてる音楽が近い感じがするといか。。。 わかるわかる!っておもいながら聴いています。滝くんのギターについては、音使いから演奏の仕方から全部大好きなのでただのファンです。

菅原さん&滝さんにメッセージをお願いします。

ロックンロール!!!

本記事読者のギタリストたちへ、今回の楽曲の聴きどころを教えて下さい。

それぞれのパートのフレーズ含め、ストレートでありながらめちゃくちゃバックホーン節になってます! ぜひ聴いて下さい!! 

>『CHAOSMOLOGY』参加ギタリストの言葉から探る、“9mm Parabellum Bulletとギター”|記事一覧

THE BACK HORN

1998年結成。菅波栄純(g)、山田将司(vo)、岡峰光舟(b)、松田晋二(d)の4人による屈指のライブ・バンド。最新作は作家・住野よるの小説とのコラボレーション作品『この気持ちもいつか忘れる』。

最新作
この気持ちもいつか忘れる

住野よる『この気持ちもいつか忘れる CD付・先行限定版』
新潮社/2020年9月16日発売

スピードスター/配信限定/2020年10月19日リリース

《CD&配信EP収録内容》
THE BACK HORN 『この気持ちもいつか忘れる』 

1.ハナレバナレ
2.突風 
3.君を隠してあげよう 
4.輪郭 ~interlude~ 
5.輪郭 
※プレイパスコード付き

THE BACK HORN×住野よるコラボプロジェクト第一弾楽曲!
先行配信シングル『ハナレバナレ』配信中

https://jvcmusic.lnk.to/hanarebanare

iTunes Store ほか主要配信サイト、音楽ストリーミングサービスにて配信中。 ※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

作品データ

CHAOSMOLOGY』 V.A.

コロムビア/COCP-41241〜2/2020年9月9日リリース

―Track List―

【Disc1】
01. UNISON SQUARE GARDEN 「Vampiregirl」
02. BLUE ENCOUNT 「Supernova」
03. BiSH 「Discommunication」
04. THE BACK HORN 「キャンドルの灯を」
05. FLOWER FLOWER 「名もなきヒーロー」
06. a flood of circle 「Black Market Blues」
07. cinema staff 「Talking Machine」
08. チャラン・ポ・ランタン 「ハートに火をつけて」
09. ストレイテナー 「カモメ」

【Disc2(instrumental)】
01. SPECIAL OTHERS 「Wanderland」
02. fox capture plan 「ガラスの街のアリス」
03. mudy on the 昨晩 「Punishment」
04. LITE 「次の駅まで」
05. DEPAPEPE 「スタンドバイミー」
06. Ryu Matsuyama 「The World」
07. アルカラ 「Living Dying Message」
08. キツネツキfeat.タブゾンビ(SOIL&“PIMP”SESSIONS)&栗原健 「黒い森の旅人」
09. →Pia-no-jaC← 「ハートに火をつけて」

9mm Parabellum Bullet
『CHAOSMOLOGY』特設サイト

https://columbia.jp/9mm/