イカサマイマサ『エブリデイ・ピープル』 イカサマイマサ『エブリデイ・ピープル』

イカサマイマサ
『エブリデイ・ピープル』

140という字数制限がある例のアレでは、最初にアカウントを作った時から、ずっと5.7.5.の17文字か、5.7.5.7.7の31文字にこだわった投稿を続けていることで、呆れられたり苦笑される いまみちです。

紙の新聞を読まなくなって長いけれど、「三大新聞のどれかを定期購読して初めて社会人。夕刊紙を電車で読むようになったらオッサンの始まり」と言われてた時期に成人しています。引越しをすると、その日のうちに新聞勧誘のおじさんがやってきた時代。「後楽園球場の優待券あげるからうちと契約してよ」とか「奥さん、洗剤2箱にティッシュつけるから半年更新してよ」と言われた人は実在するのだ。

終電に乗ると、乗客が読み捨てた網棚の週刊誌や漫画本を集めているおじさんがいて、翌朝はそれを駅のコンコースに広げて格安で売ってる姿もよく見かけたっけ。週刊漫画誌とか、そういうところで買った人も少なくないんじゃないかしら(オールドスクール限定?)。

今は音も映像も書籍も、ワンオペで世に出せないこともないし、実際に制作から製造・販売まで1人(または少人数の仲間内)で完結させる人もすごい増えている。DTMが台頭したり、ブロガーやユーチューバーって単語が広まって“わお! これでワンオペでも発信できるじゃん”と一瞬ワクワクした人も多かったでしょ? 自分もそのクチだったかも。

でも考えたらその頃は、情報の発信頻度もずいぶんまだゆったりしてたかもしれない。誰かの“ホームページ”を覗きに行くと「ようこそ〇〇のホームページへ! あなたは〇〇人目の訪問者です」てなほっこり脱力させられる表記があったり、「次回更新は〇日後」てな予告で再訪をうながされたりの、スタイリッシュじゃない他人の絵日記を読まされるような素人っぽい手作り感、それもまた好きかな、みたいな気分があったかも。

だけど、新聞に話を戻すと、なにがすごいって、あれだけの文字数の物を毎日毎日発行しているのに、誤字脱字や書き間違いが限りなくゼロに近いこと。インタビューの文字起こし、記載情報の事実確認などを、元旦と年何回かの休刊日を除くと、雨の日も風の日も雪の日だろうが毎日毎日連続で更新しているわけだもの。「一文字の抜けや誤変換も出してたまるか」というプライドと「多勢の人間のチェックを経て初めて世の中に出す」というシステム抜きで実現させるのは難しいんだろうなと思う。

アルバム作りでもそうだけど、たとえ作曲、トラックメイク、録音、ミックス、配信時用のテキスト書きetcを全部“独り”でやることは可能だとしても、各分野のエキスパートが連携し役割り分担して進むプロジェクトが、世に送り出す作品の正確さには、倍以上の時間や負荷を1人で負わなければ、張り合えない。それは前作のソロから今回まで18年も経ったのは、そこらも理由の1つかも、なんて言い訳を可能にするくらいホントなのだ。

今回は「ソロ」と言っても“独り”じゃなく、曲作り以降のすべての行程で、その道のエキスパートがチカラを貸してくれているので、“よし、作ろう”と決めてから出来上がりまでの早かったこと。知恵や力を貸してくれた関係各位に大感謝。そして出来上がったものを世に広める算段もその道の達人が頑張ってくれているから、自分は、変わらずソーシャルメディア上で毎日毎日、お気楽に5.7.5.の投稿して遊んでいられたりするのだ。

数日前に、1ヵ月続いたアルバムの限定アイテム付きの特別先行予約が無事に終了しました。予約してくれた人、ありがとう。自分はきっと例のアレに5.7.5.を毎日投稿しながら、発売日をキミとアナタとオマエと一緒に楽しみに待つのさ。

では、また!

いまみちともたか

INFORMATION

18年ぶりのソロ作『Uta-Mono』の詳細が発表!

本連載でもいまみち自身が制作について語っていたソロ・アルバム『Uta-MONO』が、2022年2月16日にCD&配信リリースされることが決定! また、アルバム全曲試聴トレーラー動画がYouTubeで公開されたので、こちらもチェックしておこう。

リード・トラックが配信中!

「あり〜がとう」いまみちともたか

Profile

いまみちともたか

いまみちともたか◎1959年生まれ。BARBEE BOYSのギタリストとして1984年にデビュー後、佐野元春や井上陽水のレコーディングに参加するなど、多方面で活躍。ほかにも、椎名純平らとのヒトサライ、自身がホストとなってゲストを迎えるスタジオ・ライブ・シリーズ=“カメを止めるな”を主催するなど、精力的に活動中。18年ぶりのソロ・アルバム『Uta-Mono』が、2022年2月16日にリリース。

公式HP>
Twitter>
Facebook>
Instagram>
YouTube>